2020年5月15日 (金)

バルコニー面会始めました!

新型コロナウィルス感染予防のために2月下旬より特養の面会を中止にしてますが、5月初旬よりバルコニーからの面会を行えるよう調整致しました。

感染防止に努めた上でのご面会になりますので、希望されるご家族の方は事前に施設へ連絡を下さると大変助かります。

当施設は全室個室でバルコニーに面しているので、ご本人様の居室前でのご面会となります。

引き続き感染防止につきましてはご協力頂けるようお願い致します。

 ↓ 面会の様子はこのような感じになります(イメージ)

287a6052

2020年5月 9日 (土)

頑張っています。

学校を卒業し、社会人としての生活も1ヶ月が経過しました。

新人さん。頑張っています。仕事が楽しいと話してくれました。

辛く、悩み、苦しいときはこれから。でも、それは成長への過程。

先輩達も同じ道をたどってきました。

始めからうまく出来る人はいません。誰でも「新人」からのスタートです。

先輩達も指導を頑張ってます。そして、先輩達も初心に返り、刺激を受けています。

一人で頑張るのでは無く、時には息抜きをしながら一緒に頑張りましょう。

新人さんの顔つきが、学生から社会人になってきました。挨拶もばっちりです。

初めてのお給料ももらいました。

まだまだ先輩についてもらい仕事をしていますが、

介護のプロとして、成長しているのは確実です。

この先がとても楽しみです。

2020年2月27日 (木)

コロナウィルス蔓延防止による面会制限について

新型コロナウィルス感染症対策について厚生労働省より通達があり、特養佐久福寿園におきましても本日令和2年2月27日より当面の間、緊急時等を除きご利用者様への面会を中止する対応と致しました。

ご家族の皆様には大変ご不便とご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうぞご理解ご協力を賜りますようよろしくお願い致します。

ご不明な点等ございましたらご連絡下さい。

令和2年2月27日

特別養護老人ホーム佐久福寿園 施設長 和田裕一

2019年11月 1日 (金)

デジタルとアナログ?

現在介護ロボットのひとつである「眠りSCAN」のモニターをしています。

眠りSCANとは、睡眠中のゲストの体動(寝返り、呼吸、心拍等)を測定することにより睡眠状態をリアルタイムで把握できるシステムです。ゲストの生活習慣の改善、スタッフの業務負担軽減にどの程度役立つのか検討中ですが、実際に導入するにあたっては県等の補助金を活用し、あるひとつのユニット(10室)にて実験的に取り入れてみたいとも考えています。

 

287a2312 

287a2313 

 

介護ロボットや福祉機器を使用するにあたりリスク管理は重要です。
年4回行われる全体研修会ではKYT(危険予知)トレーニングも行われています。
毎年新しいスタッフが入職してきますが、トレーニングを繰り返すことにより「気づく力」がレベルアップするようなサポートが必要です。

 

287a2413 

287a2421 

287a2430

2019年10月 2日 (水)

2020年度 EPA介護福祉士候補者受け入れ決定

今年の8月、EPA(経済連携協定)インドネシア人介護福祉士候補者受け入れに対する現地面接のため、インドネシアのジャカルタに行ってきました。

本日その最終マッチング同意が佐久福寿園と候補者において決定し、2020年に2名のインドネシア人介護福祉士候補者が佐久福寿園で勤務することが決まりました。

インドネシア人候補者は現地の大学又は3年生短期大学等を卒業した看護師資格を持つ方々です。来日が決定した候補者は11月末頃から約1年間、インドネシアと日本において日本語と介護の研修を経て佐久福寿園での勤務が開始となります。

EPAはハードルも高くマッチングが難しいと言われる中、私たちも受け入れは今回が初めてですが、法人が一丸となって日常生活支援や学習支援を行い、日本において介護福祉士資格の取得をバックアップしていきます。また今後も継続的にEPA候補生の受け入れを行う予定です。

2019年10月 1日 (火)

ユニット型特養 開所三周年

平成28年10月1日にリニューアルオープンした個室ユニット型特養佐久福寿園も早いもので丸三年が経過しました。毎年10月1日にはオープン記念日としてお昼の記念献立は、ご希望のあるご家族様にも召し上がって頂いております。

 

287a2189 

287a2182 

287a2183

2019年8月 1日 (木)

ゲストにもスタッフにも快適な環境を…

5月初旬から始まったデイサービストイレと本館職員用トイレ改修工事が7月中旬に完了しました。

ゲストにはもちろん、そこで働くスタッフにも常に快適な環境で過ごして貰いたいと考えています。

次は来年度にかけてEPA等の外国人実習生用の個室(シェアハウス的な)を施設内に整備すべく検討しているところです。

 

男性職員用

287a1565

 

女性職員用

287a1566_2

 

女性用トイレ内 メイクアップ!スペース

287a1569

 

デイサービス 洗面手洗いスペース

287a1640

 

デイサービス 各トイレ

287a1641_2

 

デイサービス トイレブース

287a1644_3

 

…と、まあこのような感じですが、これで建物内のすべてのトイレがシャワー付きトイレとなりました。

2019年6月27日 (木)

おにぎり&豚汁

おにぎりと豚汁の組み合わせ。間違いない

福寿園では毎年6月におにぎりバイキングを行います。なんで?

昔はお田植えにおにぎりを持って出かけたからでしょうか?

今年も各フロアーで計画をしていろいろなおにぎりを作りました。

5フロアーあるので、それぞれの日程で行うので栄養士は大変ですが、フロアーの個性も豊かに

賑やかに行いました。

豚汁も作り、具材の切り方もそれぞれ。中には豚肉を入れ忘れたshockというフロアーも

夕食のお味噌汁に入れ、おいしくいただきましたけどねcoldsweats01

ワイワイ作って、選んで食べる。好きなおにぎりを、好きなだけheart04職員も一緒に楽しみましたhappy01

2019年4月25日 (木)

満開の桜

昨日は雨でしたが、今週の初めから一気に桜が満開になりましたね。

各フロアー毎にお花見ドライブに出かけました。

5階のフロアーからもあちらこちらの桜は見えますが、

やっぱり出かけて見るのは格別。

月曜日の桜は満開!

火曜日の桜も満開。お嫁さんも撮影に来ていたり、ウエディングドレスの撮影でしょうか?

ドレスを着たモデルさんが二人撮影されていました。

水曜日は雨。

今日の桜はヒラヒラと雪のように散り始めていましたが、それはそれでとてもキレイでしたheart

車の中も花の話題で賑やか。

ずっと夜桜…夜桜…と話をしている男性ゲストの方も。

若い頃は花見を口実にたくさん飲んだそうですよbeer

今日の昼食はお花見御膳。楽しみheart04

2019年3月29日 (金)

腰痛予防の秘密兵器!

特養等の介護施設においてスタッフの腰痛は大変深刻な問題となっております。

当施設でも委員会、研修、予防体操、福祉用具(リフト、スライディングボード・シート…)、腰痛予防ベルト等をフル活用しながら腰痛予防に努めています。

平成30年度の初めには介護移乗サポートロボットHagを2台導入してその効果を確かめてみましたが、これがスタッフに大好評で…

 

287a1398 

「これがあればまだ何年も今の勤務ができます」(今年定年を迎えるフルタイムスタッフ)

「Hagが有ると無いでは体への負担が全く違います」(40代スタッフ)

60代後半の介護補助業務を担当してくれているパートスタッフも「私でもベッドから車いすへの移乗ができます」

…で、今後の介護人材不足対策で今年度末に長野県の補助制度を利用し、更に3台を追加しました。

佐久福寿園は5階建てなので、各フロア(1フロア2ユニット)に1台ずつの配備となりました。

31年度は床走行式リフト追加(現在2台使用中)、見守り支援システム、記録システム等を検討していく計画です。

 

記事とは関係ありませんが…

287a1389_2 

ゲストによる趣味の生け花がリビングに飾られていました。